FC2ブログ

実際の小信号等価回路(3)

ここで、並列接続した回路図を用いて、変化する前の状態
(Vgs = 2.00V, Vds = 3.0V, Ids = 48.0uA)を表す回路図を示すと、
ele9_41.jpg
となるので、共通部分=直流成分省略して小信号等価回路を導き出します。
ここでもともとの VG = 2V を明確に表記した場合、VG とドレイン抵抗の下にある
VD= 3V を省略しても、回路の変化分=交流成分を表すことができることに
注意してください(アナログ回路の基礎(4))。

ele9_42.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いま何時かにゃ~
これまでの来場者数
単語の検索はここで
プロフィール

たみひかのろ

Author:たみひかのろ
見にきてくれてありがとう
目標であったオペアンプの設計に6年かけて到達しました。ここからは応用的な内容を書ける限り書いていきたいと思います。

ツリーカテゴリー
リンク
一休みにどうぞ
by mitti0