FC2ブログ

ノイズ(10)

(5)ソース接地回路のノイズ
(4)で見た流れに従って、ソース接地回路のノイズを計算してみます。

(a)抵抗負荷の場合
まず、小信号等価回路にノイズ成分を加えて出力電圧を計算します。
抵抗素子のノイズはこの場合、電流源(inr2=4kT/R)の式を使うと容易に計算できます。
ele10_118.jpg

上の小信号等価回路から分かるとおり、抵抗素子由来の出力雑音電圧は
Vout=inr×(RL//rd)となります。
次に入力トランジスタのノイズ成分です。(3)の熱雑音と1/f ノイズを入力電圧源の式に
したほうを用いると、出力電圧は増幅率 Av=gm×(RL//rd)(の2乗)をかけた値になります。
ele10_119.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いま何時かにゃ~
これまでの来場者数
単語の検索はここで
プロフィール

たみひかのろ

Author:たみひかのろ
見にきてくれてありがとう
目標であったオペアンプの設計に6年かけて到達しました。ここからは応用的な内容を書ける限り書いていきたいと思います。

ツリーカテゴリー
リンク
一休みにどうぞ
by mitti0