FC2ブログ

8Tr2段オペアンプの設計(38)

8Tr2段オペアンプの設計は以上です。最終的な回路図は以下の通りとなりました(位相補償容量・抵抗の位置等は適当です)。

ele11_83.jpg

特性はF特が 8Tr2段オペアンプの設計(35)に、ボルテージフォロアでのステップ応答(負荷容量 3pF)は以下の通りとなりました。グラフより、スルーレートが 7.1V/us(rise), 6.2V/us(fall) と読み取れました。

ele11_84.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いま何時かにゃ~
これまでの来場者数
単語の検索はここで
プロフィール

たみひかのろ

Author:たみひかのろ
見にきてくれてありがとう
目標であったオペアンプの設計に6年かけて到達しました。ここからは応用的な内容を書ける限り書いていきたいと思います。

ツリーカテゴリー
リンク
一休みにどうぞ
by mitti0